百花物語こども花教室 blog

栃木県足利市・佐野市の子ども花教室。幼稚園や学童保育での課外教室、「伝統文化親子教室(文化庁委託教室)」を運営。

伝統文化こども花教室足利

伝統文化こども花教室足利 YouTubeライヴ配信します

緊急事態宣言中につき、第3回目のお教室はライヴ配信にいたします。在籍の皆さんには、すでにご案内とリンクをお送りしています。ご確認ください。 参加者への花材の配布については、9/26(土)にクラス別にご案内した時間に配布いたします。場所は現在休館…

緊急事態宣言延長につき

百花物語こども花教室の佐野市呑竜幼稚園、馬門鏡もち保育園教室は9月いっぱいお休みいたします。振り替えをご希望の場合、足利市アトリエ教室(月曜日と金曜日の夕方)もしくは佐野市堀米教室(土曜日午前)で受付中です。 また、伝統文化こども花教室足利…

粛々と

栃木県も緊急事態宣言下にあります。現在クローズ中のお教室は以下の通り。 ◾️呑竜幼稚園教室 ◾️馬門鏡もち保育園教室 ◾️伝統文化こども花教室足利(8/29) ※9月以降の伝統文化教室のお稽古再開については8/30現在検討中。 他のお教室については今できること…

池坊入門の手続き

お子さんの入門申請を8月末まで受け付けております。

8/29(日)の伝統文化教室

栃木県も9/12まで緊急事態宣言が発令されます。伝統文化こども花教室足利の第3回目の教室は全クラスおやすみになります。 参加者の皆様には個別にメールをお送りします。

第2回目 伝統文化こども花教室足利 実施に関してのお願い

ここ数日でまた感染者が増えてきている状況です。つきましては週末のお教室運営に関して変更がございます。 初級クラス、中級クラス、親子クラスともに席順は学区を考慮し、こちらで決めさせていただきます。 なお、お子さんの送迎時、保護者やご兄妹のお教…

伝統文化こども花教室足利の提出書類

関東は梅雨明けし、本格的な夏がやってきますね。伝統文化こども花教室が7月25日からいよいよお教室がスタートします。 受講にあたりまして、いくつか書類の提出をお願いしています。締切日は20日です。まだ!という方はお早めにお手続きくださいね。出席予…

伝統文化こども花教室足利 親子クラスについて

こんにちは、代表の武政です。今年度、新設した親子クラスは当初5組10名で募集を開始いたしましたが、開始直後に満席になったため10組20名に変更させていただきました。 その後も問い合わせと申し込みが立て続けにあり、本日7月4日に10組に達しましたので申…

伝統文化こども花教室足利 中級クラス

おかげさまで満席になりました。詳細につきましてはメールでお知らせいたします。今年度もどうぞ宜しくお願い致します。

『伝統文化こども花教室 足利』の募集を始めます

文化庁の委託教室の募集を間もなく開始いたします。 2021年度は初級クラス、中級クラス(複数年受講者〕、親子クラスの3クラスを募集いたします。対象は小学生と表記されておりますが、ご兄妹で(幼稚園生や中学生)受講を希望の場合、一緒に受講可能です。 …

色づかいや描くものに変化が出てきた?

お稽古後、お迎えの保護者と可能な限りお話をさせていただいています。 先日のお迎えの時に2年生をもつ保護者から声をかけられました。 『新しいクラスになって担任の先生からお子さんの描く絵と色がとてもいいと言われたんです。何かしているんですか?っ…

伝統文化こども花教室足利 最終回

2020年11月21日 中級クラス7名、初級クラス20名が出席。作品発表会という形で無事に最終回を迎えました。 最終回だからといって特別なことはせず、また来年会いましょうとお別れしました。 たった8回のいけばな教室でしたが、初級クラスは『いけばな』らしく…

初心を忘れず、教えを守り

お子さんたちが『いけばな』を生けるようになり4年。お稽古の積み重ねを残すため、お教室を池坊の学校華道登録校という扱いにしてもらったのが今年の9月。約20名が門弟申請へ。無事全員に入門許可がおり、書類一式を支部から預かり受けてきました。こどもた…

伝統文化こども花教室足利7回目

11月1日に伝統文化こども花教室の7回目が終わりました。全8回なので、残すところあと1回になりました。 この講座は、いけばなをいけばならしく生けられるようにすること、やったことのないお子さんたちに『やってみたらできた』『学ぶって楽しい』を持ち…

変形花器で

6年生のいけばなです。花留めは使っておらず、そのまま投げ入れています。最後に利休草を添えて出来上がり。 今年で4年目の女の子。文化庁のお教室に申し込んできたことがきっかけで、百花物語こども花教室に通うようになりました。 この花もさらりと生けた…

伝統文化こども花教室足利

31名の出席で3クラスに分けて実施いたしました。午前の3時間で3クラスの授業が行えるのは、手伝ってくれるスタッフが優秀なおかげです。その力添えがなければ不可能です。まずは今日もスタッフに感謝です。お世話になりました! ↑ 金庫番をしてくれる?年長…

伝統文化こども花教室足利6回目 絶賛準備中〜!

2020年度の授業は明後日18日に第6回目を迎えます。全8回なので、残すところあと3回になりました。あっという間ですね。 コロナ禍での募集、授業のスタートでしたから、何もかも例年とは異なり1回目はスタッフ共々ドタバタでした。ようやく慣れてきた頃に33名…

 花束をありがとう。幸せな気持ちになります。

今日のお教室が始まる前に、ふいに渡された花束。実はこのお仕事をしていると、花束を頂くことが少ないのですだからとても嬉しいプレゼント。 さらに嬉しいのは、昨日から用意してくれていたということ。本当にありがとう。買ったお花より、お庭のお花である…

伝統文化教室 4回目

伝統文化こども花教室足利、4回目が無事に終わりました。今回は中級、初級クラスともに自由花を生けてもらいました。花材は2回目と同じアレカヤシとヒペリカム、向日葵はアンスリウムに変えて実施しました。 全8回しかないのに、なぜ同じものを2度も使うのか…

入門申し込みを8月末で締め切ります

平素は百花物語こども花教室及び伝統文化こども花教室足利の活動にご理解、ご協力を賜りありがとうございます。 7月よりお声をかけさせていただいておりました、池坊入門の申し込みを、間もなく8月31日にて締め切ります。 佐野市洗心幼稚園教室、佐野市呑竜…

伝統文化こども花教室足利 2回目

8月9日(日)足利市生涯学習センターで開催。初級、中級クラスともに花材は共通で、ひまわり、アレカヤシ、ヒペリカムを使いました。前回も使ったひまわり。夏の代名詞のような花です。梅雨が長かった今年、少しでも夏らしさを感じてもらいたくて用意しまし…

文化庁の伝統文化事業、はじまりました。

2020年度事業が7月26日(日)にスタートしました。 今年もおかげさまで、伝統文化こども花教室足利の教室を立ち上げることができました。 開催を楽しみにしてくれたお子さんたち、足利市役所文化課、池坊の支部、運営スタッフに心から感謝です!ありがとうござ…

申し込み、ありがとうございました。

伝統文化こども花教室足利の2020年度の募集を7/8(水)午後12時30分をもちまして締め切らせていただきます。 お問い合わせくださり、ありがとうございました。

伝統文化こども花教室足利 間もなく締め切ります!

中級クラスは満席になりましたので、申し込みフォームをクローズ、締め切らせていただきます。初級者クラスも残り1席となりました。 お申し込み、ありがとうございます。締め切り後、登録のメールアドレスに詳細をお送りいたします。

伝統文化こども花教室足利、募集を開始いたします

今年度、当教室はおかげさまで4期目を迎えます。毎年、多くの申し込みをいただき、ありがとうございます。また、継続受講のお子さんたちも多く、私たち伝統文化こども花教室足利一同、とても嬉しく、誇りにも思っています。今年度もどうぞ宜しくお願いいた…

2020年度伝統文化親子教室事業 採択されました

伝統文化こども花教室足利は2020年も教室開催となります。募集に関しては例年通り足利市教育委員会を通し、各学校経由で行う予定です。 また今年もお教室が開けることに感謝し、準備を進めて参ります。どうぞ宜しくお願いいたします。

伝統文化こども花教室足利よりお知らせ

2020年度の事業について 毎年、本事業にたくさんの申し込みをいただき、ありがとうございます。残念ながら、今年度については現在のところ、助成を受けられるかどうかも含め未定です。お問い合わせをいただく時期になる前にお伝えしておきますね。 詳しくは…

伝統文化こども花教室足利に参加くださったみなさまへ

花器の返却について 2019年12月14日をもって、今年度事業は終了いたしました。 現在、レンタル中のお手元の花器は お花が見終わり次第、ご返却ください。 ご返却の際、恐れ入りますがお電話いただくか、メールでお知らせくださいますようお願いいたします。

伝統文化こども花教室足利 9回目

足利市生涯学習センターで 今日は9回目のお教室でした。 インフルエンザの足音も聞こえてきた11月下旬。それでも8割の出席率。みんなの元気な顔が見られて嬉しいです。 同じ花材を使っていても、その子の考え方や綺麗と思える花の向き等で作品は大きく変わ…

伝統文化こども花教室

伝統文化教室の事業も今年3年目になり、 2年、3年と連続で受講するお子さんもいて、 本格的な作品を生けられる力がついてきました。今日は使ったことのない変形花器に挑戦。 大人は変わったものを目にすると尻込みしますが、 お子さんたちは全く逆の反応…