百花物語こども花教室 blog

栃木県足利市・佐野市の子ども花教室。幼稚園や学童保育での課外教室、「伝統文化親子教室(文化庁委託教室)」を運営。

百花物語こども花教室

緊急事態宣言延長につき

百花物語こども花教室の佐野市呑竜幼稚園、馬門鏡もち保育園教室は9月いっぱいお休みいたします。振り替えをご希望の場合、足利市アトリエ教室(月曜日と金曜日の夕方)もしくは佐野市堀米教室(土曜日午前)で受付中です。 また、伝統文化こども花教室足利…

粛々と

栃木県も緊急事態宣言下にあります。現在クローズ中のお教室は以下の通り。 ◾️呑竜幼稚園教室 ◾️馬門鏡もち保育園教室 ◾️伝統文化こども花教室足利(8/29) ※9月以降の伝統文化教室のお稽古再開については8/30現在検討中。 他のお教室については今できること…

池坊入門の手続き

お子さんの入門申請を8月末まで受け付けております。

絵皿、焼き上がりましたので返却いたします!

絵皿、300枚が全て焼き上がりました。お名前を確認の上、梱包してお返しいたしますね。 お名前は裏側に書いてあります。上手とはいえない文字、文字とは認識できない線ですが、3歳は3歳なりに、5歳は5歳なりに。 ことか、あいり、りん、るい、ふうか、だい、…

夏の絵皿教室

今年も実施します。 単発講習にお申し込みの方は銘々皿3枚組に和柄を描いていきます。一部にポーセラーツ用のシールを貼ります! 百花物語こども花教室在籍の小学生、幼稚園生は16cmの平皿にシャインマスカットと巨峰をフリーハンドで描いていきます。

絵皿制作、今年もやります!

佐野市洗心幼稚園、呑竜幼稚園、鏡もち保育園で募集を開始しました。詳細は幼稚園や学童から配信されるお便りをご確認くださいね。 なお、洗心幼稚園は7日正午に募集を開始、19時には満席になりましたので募集を締め切っております。 今年度は直径9センチほ…

中学1年生

アレカヤシ、ダリア、ソリダコで生けました。アレカヤシの曲線が綺麗だと感じたそうです。

ひまわり

今日はひまわりを生けました。種類を違えて2種類、サンリッチマロンとサンリッチオレンジという品種です。 違いは何か?簡単に言うとサンリッチマロンの花弁はオレンジベースで、中心に向かって茶褐色にグラデーションが入っている種類。サンリッチオレンジ…

グロリオサを生ける

5月の2回目のお教室は、グロリオサを生けていきます。華やかな赤に波打つ花弁が個性的な花です。 どの角度が一番綺麗に見えるのか、よく考えて生けていきます。

あっという間に1年生に

出逢ったときは年少さん。あっという間に1年生になりました。 お稽古の時、お昼寝がしたいとぐずって泣いていた年少さん時代。それでも『やめない、お花はやめない』って眠気と戦いつつ、泣きながら生けていました。 懐かしいなぁー。大きくなってくれて嬉し…

6月から佐野馬門教室がスタートします

準備を進めてきた馬門教室が6月からスタートします。馬門教室は火曜日の夕方17時45分〜18時半まで。他のお教室同様、月に2回の開講です。 写真の建物の2階になります。1階は雑貨屋さん、隣はカフェやお肉屋さんなどが並びます。駐車場は建物の前か反対側の…

春の体験教室

たくさんの参加、ありがとうございます。今回の体験はポンポン菊で作る動物、みんな楽しそうに45分間を過ごしてくれています。 呑竜幼稚園、洗心幼稚園、アトリエ教室も新入会のお友達を迎え体制を新たにスタートいたしました。残る体験レッスンは馬門鏡もち…

色づかいや描くものに変化が出てきた?

お稽古後、お迎えの保護者と可能な限りお話をさせていただいています。 先日のお迎えの時に2年生をもつ保護者から声をかけられました。 『新しいクラスになって担任の先生からお子さんの描く絵と色がとてもいいと言われたんです。何かしているんですか?っ…

体験教室の募集を開始します🌸

こんにちはこども花教室の武政です。 ご進級、ご入学、おめでとうございます。進級の皆さんは新しい生活に少し慣れてきた頃でしょうか。新1年生はランドセルを背負い、自らの足で新しい生活に懸命にのぞんでいるかと思います。 見上げればハナミズキや八重…

2021年度、始まりました

4月3日(土)より今年度が始まりました。変わらず宜しくお願いします。

春の風景とともに卒園式を

今日は佐野市の馬門鏡もち保育園の卒園式。同園は昨春に開園、1回目の卒園児を送り出しました。ご卒園おめでとうございます。 この園からは北面遠くに日光連山が臨め、そばには川が流れ土手には花が咲き乱れ、夕方には真っ赤な太陽が沈んでいくのを見届けら…

さくら

北関東の足利も随分と開いてきました。 桜の季節になると吹奏楽の『さくらのうた』を思い出します。この曲は2012年の全国吹奏楽コンクールの課題曲。2011年の災害の後に作られた曲です。 https://youtu.be/E38kOTeUUO4 この曲を聴くと、桜の開花から咲き進む…

みんなでプランターカバー作りを!

3月4日、11日の2日間、佐野市の馬門鏡もち保育園でこどもたちと一緒にプランターカバーを作ってきました。こちらの保育園は2020年4月に開園、2021年3月25日に1回目の卒園式を行います。 新しい園舎にお庭。お花をプランターに植えてありますが、園長先生が…

佐野市静のアート展 その3

白磁に顔料で絵付けをしたときの作品です。教室では毎夏、生活で使える器を制作しています。こちらは2020年8月制作。 1枚目は写真立て。フリーハンドで細い筆を使い、 カラフルに色付けをしています。明るく可愛らしいお嬢さんが作ったことが、作品に表れて…

佐野市静のアート展 その2

こちらは2020年秋の作品。こちらで用意した花と園庭の季節の草花を合わせました。課外教室を開いているこちらの園では、嬉しいことに園庭の草花を好きなように摘ませてくれます。 (園のこどもたちは草花を遊びの中で生かし、誰から教えられることもなくたく…

卒園式装花 クラスの雰囲気が現れる?

先週から卒園式の装花が続いています。こちらは卒園児が60名を越す園、佐野市洗心幼稚園です。 60名を越すので年長児クラスは2クラス。こちらの園も卒園式の前日に卒園児が1本ずつ花を生けていきます。生ける前に、毎年少しお話をさせてもらいます。みんな…

卒園式

3月は巣立ちのとき。私がお世話になっている園の年長さんたちも卒園していきます。ご卒園、おめでとうございます。 出会った時は3歳〜4歳だったこどもたちは、当たり前ですが3歳の年を重ね、立派になっています。その姿を見ると、きゅんとします。時々にしか…

佐野市静のアート展 その1

ブログの更新をお休みしておりました。その間に季節が過ぎ、北関東も春めき、桜の便りも聞こえてきました 前回のブログで触れたように、今年も作品展を見送ったので佐野市の教育委員会主催のアート展を借りてお子さんたちの作品展を公開しています。 https:/…

おこさんたちの作品を佐野市「静のアートオンライン作品展」に出品します

昨年度はコロナが流行し始めた時期に当たり、作品展は中止いたしました。今年度も見送りを決定しています。緊急事態宣言が解除になったとはいえ今後の見通しは立てにくい状況です。致し方ありません。ただ2年連続で、というのも悲しいもの。お子さんたちも肩…

春の気配

立春も過ぎて気持ちが一気に春へと向かいます。朝晩の体感気温はまだまだ冬ですが、窓越しの陽射しは暖かく、確かに季節が進んでいることを感じます。窓辺のチューリップは大きく開き、陽が沈むころに閉じて、まるで呼吸をしているみたいです。昼間は春の陽…

緊急事態宣言を受けて~佐野市洗心幼稚園

1/14に協議中だった佐野市洗心幼稚園は通常通り教室を行うことになりました。会場、時間などの変更もございません。その他の園や教室の対応はこちらからご確認ください。 急遽変更が生じた場合は速やかに連絡いたします。

雪の朝

今朝も寒かった北関東。仕入れに向かう際、車のフロントガラスは真っ白でピカピカに凍り付いていました。因みに先週は運転席のドアが凍っていて、思いっきり力を込めて開けました。 今朝、市場で目についたのはピンク色の花たち。先週は黄色をメインに使用し…

1月15日以降のお教室~緊急事態宣言を受けて1/14日現在~

2021年1月13日に栃木県に発令された緊急事態宣言を受けて 時々の対応につきましては会場が幼稚園さんの場合は該当の園と協議の上、また、佐野堀米教室は会場になっている岳設計工房の関口氏と協議、アトリエ教室については代表の武政が決定して参ります。 ●…

緊急事態宣言を受けて

百花物語こども花教室 緊急事態宣言の対応について

新年を祝い、万年青を生けました

「今できることを、やっていく」そんな1年になるのかもしれない そう思いながらお正月を過ごしました。今年も幼稚園さんや保護者の皆さんと相談し、その時々の判断をしながらお教室の運営を行って参ります。今年もどうぞ宜しくお願いします。 各お教室の1月…